MICROCOSMOS
top/info&map menu event party plan blog recruit about us ミクロコスモスモバイルサイト
event
Jun 2016 << Calendar Next month >>
2016.6.3 Fri. "John's by Johnny presents"「JOHN'S WORLD 」
・Open 24:00
・Charge 1,000yen(ND)
・Genre ALL GOOD MUSIC
・Artist ACT:
Johnny and Frieds


PHENOMENONのプレス、SWAGGERにてデザイナーとして、近年では神出鬼没のラップユニット「LITTLE TOKYO」のフロントマンとしても活躍するJohnny。13年秋冬コレクションより満を持して新たなファッションレーベル「John's by johnny」を始動するなど常に、時代を先行してきた彼の世界観が垣間みれるパーティ。


<< Calendar

2016.6.4 Sat. VK SOUND
・Open 24:00
・Charge 1,500yen(1D)
・Genre ALL GOOD MUSIC
・Artist GUEST DJ:
DJ Masaru

RESIDENT DJ:
Alexander Shu Nissen
Shun Takano (DT)
DJ SHIKA (OMK killer)
Daichi Kobayashi
DJ Todo
George aka NOVA (JahBay)
Cab aka junpei

Food:
Domus Kitchen (Yuzu & Kimi)


平成生まれ、大迫半端ねえ世代によるDJ集団。
2015年2月のバレンタインよりユニットと同名であるパーティー"VK SOUND"を渋谷で不定期に開催。
和モノから洋モノ、Rock,House,Hiphop,J-POPと9人のDJそれぞれの個性が光るジャンルレスな選曲と、若手ならではのグルーヴ感、ご機嫌さを売りに活動中。
フードは愛嬌たっぷりの2人組がお届けする、きまぐれケータリングユニット、ドムスキッチンが「食べたい味を、食べたい時に」をモットーに、時間もカロリーも気にしない、いつでも元気な料理をお届けします。

<< Calendar

2016.6.10 Fri. ダンボールハウス powered by AHO LLC
・Open 24:00
・Charge 2,500yen(ND) W/F 2,000yen(ND)※ダンボール割引500円オフ(当日に限る)
・Genre HOUSE
・Artist Artist :
MASANORI MORITA (STUDIO APARTMENT)
アフロマンス
デッカチャン
KAZUHIRO ABO


「そうだよアホだよ♪」のフレーズで有名なパークマンサーが代表を務めるアホ専門制作会社「AHO LLC」がお届けする“AHOイベントシリーズ”第1弾『ダンボールハウス』!!今回はよっぴー氏も企画協力で参戦!!数百枚のダンボールを使って思い思いのモノ(コスチュームやパーティーアイテムなど)をつくって、ハウスミュージックを楽しもう!!ゲストはスタジオアパートメント、アフロマンス、KAZUHIRO ABO、デッカチャン、と豪華ゲスト陣がダンボールハウスを盛り上げます!!乞うご期待です!!

●ARTIST PROFILE
MASANORI MORITA (STUDIO APARTMENT)
日本を代表するダンスミュージックプロデューサー。 ダンスミュージックユニット"STUDIO APARTMENT”として、これまでに9枚のオリジナ ルアルバム、そして300曲以上のオリジナル曲を世界各国のレーベルからリリース。 世界最大のダンスミュージックダウンロードサイト“beatport” にて、自身の楽曲が 「2008年 DEEP HOUSE 部門 年間総合チャート1位」、「2009年 BEST DEEP HOUSE TRACK」を受賞し、アジア人として初の快挙を達成。同じくハウスミュージック最大の ダウンロードサイト"Traxsource"にて、これまでに4つのオリジナル楽曲が総合チャート で1位を記録。世界規模で活動してる数少ない日本人アーティストである。 世界の主要ダンスミュージックカンファレンスであるアムステルダムで のADE(Amsterdam Dance Event)や、マイアミでのWMC(Winter Music Conference)へ出 演(ADEは4年連続/WMCは9年連続)し、2012年はギネスにも登録されている世界一の ビッグクラブPrivilege Ibiza (1万人収容) のレジデントDJを務める。 アメリカ西海岸のメガネブランド"OLIVER PEOPLES"とコラボレーションし、[STUDIO APARTMENT×OLIVER PEOPLES]としてファーストモデル「SAOP」を2009年、セカン ドモデル「SAOPII」を2011年に発表し、全世界でリリースされる。 日本では、STUDIO APARTMENTの10周年を記念し、結成初となる日本語でのアルバム 「にほんのうた」「みんなのうた」を2012年にリリース。ケツメイシ、氣志團、TRF、 黒木メイサ、JAY'ED、RIP SLYME、MISIA、平井堅、CRYSTAL KAYなどの豪華メン バーがアルバムに参加。収録曲であるキマグレンの代表曲"LIFE"のSTUDIO APARTMENT Remixは、auの携帯電話”Spotio”のCMソングとなり、リミックスなが ら200万ダウンロード超えを記録し話題となる。 STUDIO APARTMENTが年に一度、総勢40名のビッグバンド(ストリングス隊/ホーン 隊/コーラス隊)を従えてライブを行うパーティ"WORLD MUSeUM”(2008年から2012年度 まで開催)は、夏のビッグイベントとなり、2009年にはDVDをリリース。 自身のレーベル“Apt.”, “Apt.International”を2006年に設立し、国内ではDAISHI DANCE、PAX JAPONICA GROOVE等、様々なアーティストをデビューさせる。又、海 外アーティストとの窓口となり、世界のトップダンスミュージックプロデューサーであ るDennis Ferrer、Kerri Chandler、Jarome Sydenham等の作品をリリースし、ワールド スタンダードなダンスミュージックを日本へ広める。 現在は新プロジェクトに向け楽曲制作中。
http://www.studioapartment.jp
アフロマンス
アイディアで新しい体験をつくりだす、パーティークリエイター。 2012年、都内初の”泡パーティー”を主催し、わずか2日間で3000名以上の応募が殺到し話題に。さらに、”泡パ”と称してブランドを確立し、野外での”泡フェス”や、1日で1万人のエントリーが殺到する”バブルラン”の立ち上げなど、泡ムーブメントのパイオニアとして名を馳せる。 また、アメリカ ネバタ州の砂漠のフェス”バーニングマン”の日本リージョナルイベント”バーニングジャパン”の主催や、平日の朝に踊って出社する”早朝フェス Morning Gloryville Tokyo”の企画、”1/26 アフロの日”の記念日制定や日本での”ノーパンツデー”のローンチ、2015年は街中を巨大ウォータースライダーに変える”Slide the City”の主催など、活動は多岐に渡る。 クリエイティブチーム”Afro&Co.”や、早朝フェス主催ハッピネスアーキテクトとのクリエイティブユニット”Afro&Mo.”などの名義でも活動。
DJデッカチャン
1997年デビュー。ずっと気になる存在感でお馴染みのデッカチャン。 身長183cm体重0.13tの巨体を活かし「デッカチャンだよ!」ネタで話題に。 エンタの神様では、「響け気付いちゃったマーチ」のキャッチコピーで出演。 スネアドラムを持ちながらあるあるネタを言うネタで世間を騒が・・・、ザワザワさせ る。 高校時代はご飯代を削ってCDを買っていたくらいの音楽好きで、 2002年発売の三瓶の「SANPEI DAYS」のPVにDJリバティとして参加。 この時はもちろんエアーDJでしたが、その後、三宿webで爆音でJPOPを聞いてか らDJへの興味を抱く。 始めはトークライブの合間などから始め、機材は高価で買えず現場現場でJ­POPDJとし てのスキルを磨く。 2008年~現在まで@渋谷camelotの毎月第3日曜日『J­POP NIGHT(現「アゲナイ ト!」』 渋谷atom月曜日「SALON de DISCO」 新木場ageha第一金曜日「アゲパ!」も月1レギュラー出演中。 2013年10月には大阪城ホールでNMB48の「3rd Anniversary Special Live」のオープニン グDJも勤めた。 アーティストのライブや、クラブイベントなどの音楽イベントでJPOP&歌謡曲DJとし て全国を駆け回っている。 あと、保育園のイベントにもDJとしてキッズ達をロックし、 子供達がその事を思い出に書いたので卒園式に出て欲しいと言われ、 あの来賓席に座った。 最近ではEDMとJPOPのオールミックスにも挑戦。 90年代に発売されてた8cmシングル(短冊CD)の収集家でもある。 あと自身が参加している、豊満乃風と言う巨漢ユニットでアルバム「豊満伝説」「豊満 伝説2」を発売。 日本で、いや世界で一番汗をかくDJである!?
KAZUHIRO ABO
1984年生まれ。青森県八戸市生まれ。14歳の頃にDJ/トラックメイカーとしてゆるやかに活動を開始。18歳で上京し、東京藝術 大学に於いて多様なアートに触れる学生時代を過ごす。活動場所も小箱から大箱、幼稚 園から美術館まで、年間200本近いギグでは無偏見に全国津々浦々の老若男女を踊らせ続 けている。幅広い音楽知識を生かし、音楽ライターとしても活動。過去の執筆メディア はWaxpoetics,ele­king,Hi­Viなど。2012年からはマンツーマン個人指導のDJクリニック の講師として活動。DJ YUMMYと共に桜木DJアカデミーを開校し、2016年からはアカデ ミーの代表に就任し、後進の育成やより豊穣なDJ文化の発展に尽力している。10代の頃 からクラブカルチャーの中でも様々なジャンルや文化圏を渡り歩いた経験から、生徒の 多様性を尊重しながらパーティメイクをするところまで到達させる丁寧な指導に定評が ある。2015年にはVoid Acousticsのサウンドシステムを擁した渋谷のクラブ 「Dimension」の企画制作にも携わっている。

<< Calendar

2016.6.11 Sat. LIVING
・Open 24:00
・Charge 1,000yen(ND)
・Genre HIP HOP
・Artist DJ:
KANGO
TATSU
MASARU
DENDEN
KOZY
LICK
JOE
RYO


若い世代で、うごめく街、渋谷。 日々めまぐるしく変わるこの街、この時代に、 素敵な音楽とラグジュアリーな内装が大人の空間を演出するパーティがスタート。第1回目は、DJ KANGO、TATSUなど素晴らしいDJ陣がこのコンセプチュアルな空間を創造する。一時の安らぎをこのパーティで感じて欲しい。

●ARTIST PROFILE
KANGO
1980年代後半からHip Hopを聞き始め1992年にNYに行き本場の音楽&Clubシーンに衝撃を受け、1993年よりDJ活動をスタート。
毎週火曜日のモンスターParty"RED ZONE"@Harlem等では幅広い選曲とミックスセンスでHip Hop DJとしての地位を確立している。海外の有名アーティストとの共演や数々の日本を代表するCLUBでGUEST DJとして活躍中。
現在ROC TRAXのメンバーで、彼独自のジャンルレスなスタイルが人気でありHip Hopのみならず、他ジャンルを嗜好する音楽ファンをも魅了し日本のCLUBシーンに多大な影響を与え続けている。
ほかにも制作活動や雑誌、Radioの出演など勢力的に活動。また日本のハウスダンスのオリジネータの一人である。
TATSU
14歳の時にZOOやダンス甲子園等に影響を受けてHipHopを始める。 21歳辺りからPOP.LOCK等のオールドスクールに転向。 以降、POPを中心に様々なジャンルを踊り、近年ではDJとしても都内のClubで活躍中。

<< Calendar

2016.6.17 Fri. GRACE
・Open 23:59
・Charge 2,000yen(1D) W/F 1,500yen(1D)
・Genre DRUM'N'BASS
・Artist GUEST DJ -Exclusive DRUM'N'BASS Set-
ALYN
RS(Blink Music)
GRACE RESIDENT
YMASA(ATTACHMENT)
LINE UP
coffa(Cym-pa)
ASSIGN(Expect)
SUPPORT
miyu(Cym-pa)
PHOTO
tatsuki nakata


唯一無二のラインナップ、エクスクルーシブプランニングにより、
DRUM'N'BASSシーンに一石を投じるべくローンチされた【GRACE】。
今回はハウス、テクノシーンの第一線で活躍し、アンダーグラウンド、オーバーグラウンド問わずに絶大な信頼を得ているFEMALE DJにフォーカス。
ALYN,RSを招聘し、【GRACE】の為だけに貴重なDRUM'N'BASSセットを初披露してもらう。
彼女らが培った音楽観をいかにDRUM'N'BASSに落とし込むか…。
期待せずにはいられない。
従来のDRUM'N'BASSパーティとは一線を画する、他類を見ないラインナップとコンテンツで作り出す優美で上質な空間をぜひ【GRACE】で体感して欲しい。

●ARTIST PROFILE
ALYN
ALYN Jazz、Classic好きの父親の影響から音楽/音楽理論に親しみを持ち育ち、学生時代ライブハウスやクラブに通うなかエレクトロニックミュージックに目覚め、2006年より出身地である関西を拠点にDJキャリアを開始。2009年にユニバーサルミュージックジャパンよりデビューミックスアルバム"HEEL DANCE JAPONESQUE"をリリースし、それを期に東京に拠点を移す。同作には、幼少時代に始めたクラシックピアノの経験を生かし軸としたオリジナルトラックも収録され、同時にトラックメーカーとしても鮮烈なデビューを遂げた。現在は東京都内のほか、日本各地やアジアのクラブパーティー、フェスにて、Deep House、Technoを軸としたDJ活動を展開。雑食な音楽経験から培ったジャンルレスなプレイスタイルを生かし、アンダーグラウンドシーンでのプレイのほか、近年は"ULTRA MUSIC JAPAN"などビッグパーティーに出演。また、アパレル業界出身の経歴を持つ自身の独特なファッションスタイルが様々なファッションメディアから注目を浴び取り上げられ、CHANEL,Marc Jacobs、Valentinoなどのメゾンのミュージックセレクターをはじめ、多くのファッションブランドのランウェイやショップの音響のプロデュースを担当している。
RS(Blink Music)
幼少の頃からクラシック音楽に傾倒し、ピアノをはじめトロンボーンやバイオリン等の管弦楽に慣れ親しむ。
東京外国語大学在籍中にクラブミュージックと出会い、2008年より本格的なDJ活動を開始。
2010年には単身渡英し、現地にてワールドワイドな音楽に触れる。
同年6月には完全自主制作MIX CD"FEED MY POISON"をリリース。
2011年冬には日本のトラックメーカーの作品を多く取り上げた2nd mix CD "SOUNDGIRL KILLA Mixed By DJ RS"をリリースし、新世代のクラブミュージックシーンの担い手として話題を呼び各ショップで好セールスを記録した他、UKのSinden (Grizzly)やRoska (RKS)等の海外アーティストからの賞賛も得た。
またアパレルショップTOPSHOPではインストアイベントのレジデントDJを務め、2012年11月には自身のオリジナルトラックも収録されている''TOPMAN PRESENTS VOL.00 MIXED BY DJ RS & KOSUKE ADAM''を同レーベルからリリース。
2013年5月にはオリジナルトラックを含んだ自身初となるオフィシャルソロMIXCD ''Uncompleted'' をリリース。リリースツアーと謳った約20カ所にわたる全国ツアーを成功に収め、東京AIRでのリリースパーティは自らオーガナイズまで努め異例の入場者数を叩いた。
2014年9月には自主レーベルBlink Musicを立ち上げ、NT89 (FOOD MUSIC) のリミックスを含む"Blink Step EP"をリリース。また、同年11月にはDEXPISTOLS主催レーベルSUB TRAXより''727 EP''をリリース。以後、Blink Musicよりオリジナルトラックをコンスタントにリリースしつつ多くのリミックスをも手がけている。また、その活動は都内に限らず現在では名古屋の主要クラブMAGOにてレギュラーパーティー”C.R.A.C.K.” のレジデントを務め上げる。また、Rinse FranceへのDJミックス提供をはじめヨーロッパやアジアでのDJ出演をはじめ、その活動は今やワールドワイドに及ぶ。
BASSの効いた音からテッキーな音まで硬派な選曲と、タイトなミックススタイルの DJ/トラックメイカーとして注目され続けている。

YMASA(ATTACHMENT)
1987年横浜生まれ。
父の影響で6歳の時に空手を始める。 高校時代に所属していた空手部の稽古メニューが超未来的で、稽古中の道場はいつも爆音のダンスミュージックで包まれ、ダンスミュージックが心身の高揚素材であると肌身で感じる。 彼のDJとしての原点はここにある。
2008年よりキャリアをスタート。 ディープからハードそしてメローな選曲まで、DRUM'N'BASSの常識にとらわれないフレキシブルな選曲、時に意表を突いた奇想天外なミックスでフロアに刺激を与え続ける。 他を圧倒する集中力、計算し尽くされたイコライジングから生み出されるそのグルーヴは彼の象徴。
2010年11月、23歳の若さでアジア最大のDRUM'N'BASSパーティー、【06S@WOMB】のメインフロアでプレイ。 その後間もなく同パーティのサブレジデントDJに抜擢。 DRUM'N'BASS界を代表するトップアーティストとの共演を重ねている。 2011年、WOMB 11TH ANNIVERSARYにて、日本TOP DRUM'N'BASS DJであるDJ AKiに若き才能を見出され、PICK UP。 その舞台でB2B DJ SETを行い、オーディエンスを熱狂の渦に誘い込み、多くの賞賛を浴びる。 2012年、イギリスを代表するハイストリートファッションブランドTOPMAN主催のDJコンペティションでは、激戦の末、全国2位の結果を収める。 2015年、日産スタジアムで開催された【ローソンpresentsエンタラン】のメインプログラム【BPMランニング】を総合プロデュース。 同年、世界最大級のダンスミュージックフェスティバル【ULTRA JAPAN 2015】への出演を果す。 2016年、世界最大の“ベース・ミュージックとサウンドシステム・カルチャー”のフェスティバル【OUTLOOK FESTIVAL】主催のDJコンテスト、【ROAD TO OUTLOOK JP 2016】に参戦。音源審査、一般投票の選考を勝ち抜き、ファイナリストとして日本TOP3に選出された。 現在は自身オーガナイズDRUM'N'BASSパーティ【GRACE】を主軸に、HOUSE DJとしての顔も持ち、ジャンルに縛られることなくフレキシブルに活動中。

coffa(Cym-pa)
ラグジュアリードラムンベースパーティの先駆けとも言えるCym-paの始動と共にキャリアをスタート。
バイナルオンリーで厳選された彼女の選曲のクオリティは秀逸。
美しい旋律のトラックを中心に気品あるグルーヴを形成しながらも、どこか力強さも感じさせるプレイは多種多様なミージックラヴァーの心を掴む。
有名ファッションブランドでVMDを務めるなど、そのファッションセンスは至高であり、唯一無二。
彼女の美しく繊細なDJプレイを裏付ける大きな要素となっていると言える。
ASSIGN(Expect)
幼少期よりKONAMIの音楽ゲーム、Bemaniシリーズの影響を受け、ダンスミュージックに傾倒していく。
2013年、老舗クラブ・渋谷WOMBにて行われている、国内最大級マンスリードラムンベースパーティ・06SのレジデントDJ、AKiに多大な影響を受け、ドラムンベースDJを始める。
2014年、DJ AKiによるロングセットイベント、Jupiterにてデビュー。
2015年、埼玉在住DJが中心となって活動するドラムンベースパーティ・EXPECTにレジデントDJとして参加。
TRAKTOR SCRATCHを駆使し3デッキを思いのままに操るスタイルは、若手ドラムンベースDJの中でも群を抜いており、マッシュアップやダブルドロップ等の高等テクニックでドラムンベースラヴァーを魅了している。
またシーンの中でも屈指のファッショニスタであり、その感度の高いファッションセンスは彼の繊細かつ大胆なDJプレイに大きな影響を与えている。


<< Calendar

2016.6.18 Sat. Throback
・Open 24:00
・Charge 1,000yen(ND)
・Genre 2000’s HIP HOP
・Artist DJ
KENSHIN
DA BOOK
TSUBASA aka JAM
SHIDA-X
TAKU YAMAMOTO


MC
JON-E & KICC


時は2000年代初頭、ヒップホップは音楽、ファッション等様々な側面で大きな変貌を遂げていった。今もなお色褪せない当時のクラシックはダンスフロアを揺らし続けている。そんな新たな黄金期といえる時代にフォーカスしたパーティーがここミクロコスモスで開催される。DJにはベテランから若手までその日限りのセットを用意したスペシャリスト達が集結します。そして当日は当時のアイテム等を展示しまさにその時代の雰囲気を演出します。是非みなさん4/30はミクロコスモスへあの時代にタイムスリップしにきてみませんか?

<< Calendar

2016.6.24 Fri. HOUSE SESSION Associated With King Street Sounds feat.Nick JonesSupported by WITT ENTERTAINMENT
・Open 23:00
・Charge 2,500yen(1D) W/F 2,000yen(1D)
・Genre HOUSE
・Artist GUEST DJ
Nick Jones from NYC

DJ:
TOMOYUKI YASUDA(JMC/WITT)

DANCER:
SODEEP(OHISHI/UEMATSU)+RICE BALL CREW(MIMURA/KENGO)

LIGTHING:
MOTOIKE

ARTIST PROMOTION:
HISA ISHIOKA for KING STREET SOUNDS


毎回コアなハウスファンを魅了してきたHOUSE SESSIONにまたレジェンドが登場する。
New York時代を代表する伝説的クラブでプレイし、故Larry Levanの後継者として、ガラージ特有の黒いグルーヴとスピリチュアルなミックスで絶大な人気と実力を誇るNick Jonesが登場。
彼のプレイは天性の才能と長年培われてきた経験、そして音楽への情熱を感じるダイナミックさは他のDJには真似は出来ない。今回もハウス、ガラージの魅力を堪能できる一夜となる。


●ARTIST PROFILE
Nick Jones from NYC
Love Lite, 21 Hudson, Tracks, Zanzibar, Black Box, Sound Factory Bar, The Shelter, Body & SoulとNew York, New Jerseyの時代を代表する伝説的クラブでプレイし、故Larry Levanの後継者として、ガラージ特有の黒いグルーヴとスピリチュアルなミックスで絶大な人気と実力を誇るNick Jones.
Tony Humphries, Timmy RegisfordのWBLS、Kiss FMのミックスショーにも度々ゲストとして迎えられItaly, UK, Japanのクラブサーキットに定期的に迎え入れられるDJ's DJ Nick Jones。
スタジオワークにも精通しておりNick Jones Experience名義で"Wake Up" "Stand Up"そしてColonel Abramをフィーチャーし大ヒットした"As I Take You Back"、Wanda Nashをフィーチャリングした"Make It Last Forever", Abstract Jazz LoungeやAbstract Latin Loungeに収録された"Nick's Theme" "Harmony" " Blind"等のジャジーな傑作トラックやKerri Chandler feat. Arnold Jarvis "Inspiration"のリミックスなどを手がけたり、盟友Karim Shabazとのユニット、"Moments of Soul"や"Soul Movement"として、これまでにWave Music, King Street Sounds, Nite Groovesから"Fin Del Verano" "The Player" "When You Were In Love" "The Luv EP"といった傑作トラックや、日本のディーヴァMisiaのリミックスを手掛けている。
2005年にはキングストリートの12周年アニヴァーサリー記念CD;King of NY 2をAndre Collinsと共に手掛け、素晴らしいミックスを披露した。
2009年にはColonel Abramsをフィーチャーした"As I Take You Back"のTomo Inoueによるリミックスがリリースされ、大ヒット。
2011年になってからも、”Club Add Theme”を収録した、”Metamorphosis EP”や、Cevin Fisher
“The Message”のリミックスをTraxsourceの上位にチャートインさせている。
【TOMOYUKI YASUDA(JMC/WITT)】
2003 年から拠点をニューヨークに移し、Cielo、Shelter、Sapphire Lounge等、NYを代表するクラブでメインアクトとして多数出演。2004年から自身のパーティ、VOICE OF VOICE NYCを起ち上げ、4年間継続させる。2007年にはFrancois K.主宰のWAVE MUSICからSABITをリリースし、Body&Soul始め数多くのパーティでプレイされ、さらにはCarl CraigのTop10チャートにランクインされるなど話題を呼んだ。2008年、PhilosophyをApt.InternationalからのコンピレーションアルバムReformation、2010年、Sunset LoveをV.AアルバムMEET THE PEOPLEに収録。2009年より活動拠点を日本に戻し、現在は渋谷VISIONにて不定期開催のJAPAN MUSIC CONFERENCEをはじめ全国各地で活動中。
[ WORKS ]
2007 SABIT (Wave Music) – vinyl & digital –
2007 Tech Dub SABIT (Wave Music) – vinyl & digital –
2008 Philosopy (Apt.International) – CD & digital –
2010 Sunset Love (Meet the people) – CD –


<< Calendar

2016.6.25 Sat. Studio mission presents “SKILL JAM”
・Open 24:00
・Charge With mission card : 1,500yen(1D)+1stamp With flyer : 1,500yen(1D) DOOR 2,000yen(1D)
・Genre ALL GOOD MUSIC
・Artist GUEST DANCER
RYUMA+KO-SKE(GUERRILLA GORILLA)+SATOMI(L.O.F.D)

DANCER
ENTER
BEARARMZ
Hardaway
HEINZ (ヘインツ)
SAKO+Aimee
STA∞MESHI
TAKUYA aka LiL HaVoC(H.a.V.o.C/Prophecy/Kata Footwork Club)
U-RI

DJ:
Kent Alexander(Pan Pacific Playa/Бh○§†/Paisley Parks/NDG) *写真変更
DJ FRUITY(SHINKARON, KATA FOOTWORK CLUB)
Dr CRASH
Shu

MC
MC BLARE

LIVE:AYAKIN


ダンサーによるダンサーの為のパーティー!! その名も" SKILL JAM "JAMには"混ぜる"や、"詰め込む"、"パーティー"などの意味があります。studio missionで磨いたスキルを色んなダンサーとJAMさせよう!! 出演ダンサーによるJam Sessionもあり!もちろん飛び込みも歓迎!! 
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
missionカードをお持ち頂くと、ディスカウント料金でご入場頂けます。 さらに!studio missionの利用料金の割引特典が受けられるポイントも貯められます!
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

studio mission home page
http://www.studio-mission.com


●ARTIST PROFILE
Kent Alexander(Pan Pacific Playa/Бh○§†/Paisley Parks/NDG)
ヨコハマ【Pan Pacific Playa/Бh○§†】所属。BAYなJuke/Footworkチーム【Paisley Parks】構成員。まるでRAVECOREなDJチームTERROR Pとしても爆笑中。ゲットーレイヴ育ちのDJ。インターナショナルスクール時代からアングラパーティー活動のしすぎでアメリカへ落ちる。2012年末、横浜帰還。シカゴのラジオ局のDJMIX SHOWに出演して、Paisley Parksオンリーミックスを披露したり、日本で初めてのフットワーク大会<Battle Train Tokyo>を主催するなど、Juke/Footwork周辺に集まる最もクレイジーな連中の1人。これまでにSWEET SOULのMIX ”Sweet Temptation”と、Paisley Parks音源をアシッドEDITした”THE MIX”を発表。和訳、英訳のお仕事承ります。陽気な大きい弟系の通訳/アテンドもお気軽に◎
https://twitter.com/kent045
http://www.panpacificplaya.jp/blog
http://ghost045.bandcamp.com
DJ FRUITY(SHINKARON/KATA FOOTWORK CLUB)
カワサキ生まれ、ネオトーキョー育ちのハマ好きDJ/ミュージシャン。音楽レーベルSHINKARON主宰。
2009年よりパーティ”SHINKARON”を開催し、2012年にはレーベルとしての活動もスタート。今世界中のDJ達を虜にしているシカゴハウスから派生した高速ダンスミュージック、Juke/Footworkを中心に国内外様々なアーティスト作品をリリースしている。
 
Discography
2012年10月 ”ROCKS EP”
https://shinkaron.bandcamp.com/album/rocks-ep
2014年 3月  ”LET DA MUZIK TALK”
https://shinkaron.bandcamp.com/album/let-da-muzik-talk-album-preview
2016年 2月  ”A MASS OF REPLICA”
https://shinkaron.bandcamp.com/album/a-mass-of-replica
http://shinkaron.info/
 
Dr.CRASH
ドラマー/プロデューサー/DJとして東京を拠点に様々なパーティに参加。
2011年にリリースされたCoffee&CigarettsBandのライブアルバムへの参加を切っ掛けに、DJやミュージシャン仲間とのバンドプロジェクト”Together”を主宰、ライブレコーディングやジャムセッションパーティ"FakeJazzClub"を企画し、東京らしいジャズマンスタイルを探究している。
Whatever the f*ck i feel likeをモットーにジャンルレスでフリーキーなプレースタイルを楽しむワンアンドオンリーなドラマー。
https://soundcloud.com/drcrash

Syu

RYUMA+KO-SKE(GUERRILLA GORILLA)+SATOMI(L.O.F.D)
◇Guerrilla Gorilla(Ryuma/Taishow/Ko-ske)
Tokyo Underground HIPHOPシーンでゲリラ沙汰に都内を荒らす、黒く重たく、デカくイナたいゴリラ達。巷では最早失われたDopeな質感を併せ持つ絶滅危惧種。長年自らが信じるHIPHOPのカッコ良さを貫き通し、体現し続ける男臭いゴリラへの信頼は厚い。
GAGLEやKGEとのLive Sesson, grooveman Spotや DJ OBAをfeatしたlive showcaseを行うなどシーンの最重要Artistとも共鳴し,Appi Jazzy Sport, Absolute, Real Tokyo などを始め数多くの現場を荒らす一方、自らもイベントMonster's Soulを主催しシーンに影響を与え続けている。

◇SATOMI from L.O.F.D
日本を代表するFEMALE HIPHOPチーム ”L.O.F.D” のメンバー。
様々なイベントへのゲスト出演、コンテスト審査、ワークショップ開催など、日本全国で活動中。
またソロバトルでも輝かしい実績を残し、その実力を評価されている。
男顔負けの重量感、パッション溢れるフロウ、その中に繊細ささえも感じされる彼女の踊りは
見てる人の心も体も揺さぶる、今最も注目すべき女性ダンサー 。
◆Female solo battle "FRESH!?"vol 14 優勝
◆DANCE@LIVE 2015 JAPAN FINALIST
◆DANCE@LIVE 4STYLES TOHOKU 2015 優勝
◆DANCE@LIVE HIPHOP関東vol 5 優勝
◆DANCE@LIVE 4STYLES CHUBU 2015 準優勝
◆DANCE@LIVE 4STYLES KANTO CHARISMAX 2015 best 4

ENTER
U-dai.TAM.YUYAで構成された新進気鋭ダンス集団。
ダンス、ファッション、音楽、カルチャーを独自のヒップホップ的解釈で融合したスタイルを武器に
ストリートブランドモデル、アーティストバックダンサー、雑誌、ファッションショーなど 渋谷、原宿を中心に活動中。
BEARARMZ
U-dai.TAM.YUYAで構成された新進気鋭ダンス集団。
ダンス、ファッション、音楽、カルチャーを独自のヒップホップ的解釈で融合したスタイルを武器に
ストリートブランドモデル、アーティストバックダンサー、雑誌、ファッションショーなど 渋谷、原宿を中心に活動中。
Hardaway

Kenta, MuRahkey, U-MIによるHouse好き集団。
Dopeな選曲と華麗なステップは必見。
魅せるHouseを武器に、今年、コンテストやクラブシーンを盛り上げる。
HEINZ
Daion, ReijiのイカツめPoppin' Team。
G-funk, Talkboxを中心に"西"好きにはたまらない選曲間違い無し。
重い雰囲気から弾き出されるパワーは観客の心をHitする...
あと、すためしが好きです。
SAKO+Aimee
都内を中心にPEEK A BOO, DADAとして、独特のグルーヴと力強さを武器に活躍中のSAKO, Aimeeのスペシャルユニット!
STA∞MESHI
Daion, ReijiのイカツめPoppin' Team。
G-funk, Talkboxを中心に"西"好きにはたまらない選曲間違い無し。
重い雰囲気から弾き出されるパワーは観客の心をHitする...
あと、すためしが好きです。
TAKUYA aka LiL HaVoC(H.a.V.o.C/Prophecy/Kata Footwork Club)
15歳からダンスを始め、そこから様々なジャンルの音楽に出会い、その度にダンススタイルを変え、学んできた。2011年、YouTubeでシカゴ・フットワークを知り、その激しい足業に魅了される。自身の練習動画をきっかけに、Prince Jron率いるH.a.V.o.Cに加入。2013年、2014年と日本初のフットワーク・バトル・イベント、Battle Train Tokyoにて2連覇を果たし、日本人フットワーカーとしての地位を不動のものにした。2014年、国内最強のシカゴフットワーク集団Kata Footwork Club結成。そのリーダーを務める。2015年、単身シカゴ・サウスサイドへ乗り込み本場のバトルをいくつも経験。本場の熱とプロップスを受け、今後更なる成長が期待できるだろう。...
U-RI
高校時代よりダンスに打ち込み、卒業後Poppin'に出合う。
様々なPoppin'のスタイルに触れ、DIGり、自分にはこれだ!!と衝撃を受け、Popperとしての活動を開始。
現在は、既存のスタイルに捕らわれない、様々なジャンルのエッセンスを取り入れたオリジナルスタイルを追究している。
今ではクラブシーンの他、年間100件を超えるフラッシュモブを盛り上げるダンサーとしても活躍中。
MC BLARE
香川出身・関東在住のMC(Rap, Show)/Vocal/Singer-Songwriter。
愛してやまないR&B, HipHop,Soul Musicのエッセンスを武器に、多方面で音楽および音楽的表現発信活動中。...
2014年から約1年間、新宿地区Bass Music界隈を賑やかす「RapBrains」にて活動。その後ソロ活動に注力。Sorry. Because I’m a Star.
LIVE:AYAKIN
沖縄出身のRapper/Singer
幼少期より沖縄民謡はもちろん、
HIPHOP, R&B, ROCK, REGGAEなど、いろんな音楽が身近にあり自然と音楽の道へ。
高校卒業後上京し、渋谷のclubを中心に活動を始める。
ジャンルレスで音楽を楽しむ
チャンプルースタイル!
ハイトーンと
優しいスモーキな声を武器に
ラップと歌で魅了するAYAKIN!!
ばらまくぜ愛の菌
yo チェケ

<< Calendar