MICROCOSMOS
top/info&map menu event party plan blog recruit about us ミクロコスモスモバイルサイト
event
Feb 2010 << Calendar Next month >>
2010.2.5 Fri. microcosmos presents THE PARTY
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1d)
・Genre All Music
・Artist GEST DJ:EISUKE(DEVILOCK), DJ USkey(LAB)   
DJs:Taishi, SHINAMAN.TAKAYA,NARUSE,ツー&シュー(ΜΜ)


ミクロコスモスのミッドナイトDJラウンジが送る、”THE PARTY”のスペシャルバージョン。ミクロコスモスを知り尽くしたメンツによる新しい夜の紹介します。渋谷に新しい津波を起こすべき新パーティーです。是非お越し下さい。


<< Calendar

2010.2.6 Sat. EPP PRESENTS DJ KENJI MIX CD ‘GIVE ME CHOCOLATE’ RELEASE PARTY
・Open 24:00
・Charge 2000yen(1d)
・Genre HOUSE
・Artist GUEST DJ:DJ GO KAMINOMURA(STEPPERS RECORDS),EDA(BAL) AND SPECIAL     
DJs:DJ KENJI
KOJIRO aka MELT (CHANNEL03)


2010年より本格的にECHOPARK PRODUCTIONSを始動させたDJ KENJIIによる約1年ぶりのミックスCDが発売決定。そのお祝いという事もあり、普段より親交の深い豪華なアーティストが集結。アットホームかつ、刺激的な夜を体感して下さい。 

●ARTIST PROFILE
DJ GOKAMINOMURA
(STEPPERS RECORDS)microcosmosのレギュラーイベント、Outwards主宰。VictorからARIWAのLOVERS ROCKとDUBで構成したMIXCD、「SWEET & MELLOW LOVERS ROCK」を7月22日リリース。
EDA
Clothing blrand "bal"(baloriginal.com)のdirector,Graphic Designerでもあり、そしてDJでもある。DJ Harveyの数少ない国内でのPLAYに撃沈したのがすべてのきっかけ。theo parrish,Moodymannなどデトロイトハウス勢、瀧見憲司氏とのレイブでの競演、LAからPAUL T,NYからThomas(RUB'N'TUG)、国内からWATARUDE(R.M.N.)を迎えた中目黒でのウエアハウス七輪PARTY,FORCE OF NATURE(KZA & DJ KENT),DJ Chida(ene tokyo)などと今は無き恵比寿MILKでの度重なる競演。伝説のoffce club "mixrooffice"でのtraks boysなどとの競演など様々なPARTYからインスピレーションを得る。また2007年代官山UNITでの”ON THE FLOOR"(theo parrish,Recloose live Band,Jazzy sport Force Of Nature)のプロデュース成功など様々に活動中。

<< Calendar

2010.2.10 Wed. HUMAN "World Connectionfeat. LIL' LOUIS"
・Open 24:00
・Charge Admission ¥3000 | with flyer ¥2500
・Genre HOUSE
・Artist DJ LIL' LOUIS -Open Till Closing Set-(from NYC)


この国のパーティシーンに多大な影響を及ぼしてきた“World Connection”のタイトルを冠して。永い歳月を経て、ハウスミュージックのオリジネーターといえる超重要人物がついに東京へ還ってくる。LIL’ LOUIS。シカゴ郊外に生まれ、12歳の頃よりDJプレイを開始。世界に向けてハウスという新たな価値をもつ音楽を発信しながら、ついには衝撃のセカンドシングル「FRENCH KISS」で400万枚を超えるセールス記録を樹立したその偉業は、永遠にシーンの中で語り継がれることだろう。2004年には、ワールドツアー“LAST DANCE”をもって惜しまれながらDJ活動を停止。その後の復活から日本のファンの前に姿を現すのはこれが初めての機会となるだけに、全ダンスミュージックファンにとって見逃せない2 DAYSである。MICROCOSMOS、そしてAIR。個性の異なる2つの空間で紡がれる、至高のロングセットを全身で体感せよ。
※来場者全員に『World Connection feat. LIL' LOUIS 02.13.2010.SATURDAY@AIR』の¥2000入場チケットをプレゼント!!


●ARTIST PROFILE
Lil' Louis
ハウス・ミュージックの超偉人“リル・ルイス”。1974年12才の頃からフランキー・ナックルズ、ロン・ハーディらと同様に、オープンリール・テープデッキを用いてフィリー・ソウルやディスコをロング・エディットしてプレイし、17歳になった頃には独創性の高いプレイ・スタイルによりシカゴ屈指の人気DJとなったシカゴ・ハウスのオリジネーターである。80年頃より本格的な作曲活動を開始。84年の初作「How I Feel」を皮切りに、「Frequency」「Video Clash」「Blackout」「Wargames」など、ハウス史上に燦然と輝く大傑作を残す。そして、彼の特異なセンスにもっとも驚嘆させられたのが88年「French Kiss」である。疾走する悦楽的なベース・ラインがスローダウンしたかと思いきや、突如、どエロい喘ぎ声がとどろき、再びテンポが急上昇するXレイテッドな超絶発狂ブレイクは、当時のシーンに衝撃を与えた。
89年、1stアルバム『From the Mind of Lil' Louis』を発表。ここでは、テクノ的で無機質なビートが跳躍するフロア志向のトラックから、ジャズ/R&Bにインスパイアされたスローテンポなナンバーまでを披露し、広範な音楽性と実験精神を見事に結実させた。92年の2nd『Journey With the Lonely』からは、活動拠点をニューヨークに移し、より深く温かみのあるサウンドへと進化。シングル・カットされた「Club Lonely」は、500万枚のビッグ・セールスを記録した。その後も、ミシェル・ンデゲオチェロ/ベイビーフェイスとのコラボレーションや、リトル・ルイ・ヴェガとのユニット"Black Magic"で、崇高な才能を発揮。長年にわたり数々のオリジナリティー溢れる作品を世に送り続けた彼がDJ活動30周年となる2004年初頭に「フライトケース(レコードボックス)の蓋を閉じるつもりだ」と突然のDJ活動停止を発表。2004年12月の"Last Dance" ツアーを最後にDJを引退した。 アルバム『Two Sides to Every Story』、そして自身初の著書『a Man's Diary』のリリースを記念して、実に5年振りに再始動する。
Promoted by Hisa Ishioka for King Street Sounds
www.kingstreetsounds.com | www.myspace.com/kingstreetsounds


<< Calendar

2010.2.12 Fri. CISCO NIGHT 2010
・Open 24:00
・Charge
・Genre ALL GENRE 
・Artist SPECIAL SURPRISE GUEST DJ!!
DJs:CISCO ALL STAR DJs


常に最先端のクラブミュージックを発信し続け、国内のみならず世界中のDJ達から愛されたレコードショップCISCOが閉店したニュースは多くの音楽ファンを落胆させました。あれから数年の月日が過ぎましたが、いまだ語り継がれる伝説の数々。活気がなくなって来たと言われる渋谷宇田川町にもう一度息吹を戻すべく、CISCOに携わったDJやスタッフ達が一夜限りの大終結!!当時を懐かしむ方はもちろん、話でしか知らない世代のあなたも”あの頃の熱気”を肌で感じに来て下さい!ジャンルレスに本当に素晴らしい音楽とは何か?そんなことを語りつくす一夜になることは間違いないでしょう。超サプライズな豪華DJも続々登場予定です!!

<< Calendar

2010.2.13 Sat. FUN HOUSE
・Open 24:00
・Charge 2,000yen(1d)
・Genre HOUSE
・Artist DJs:DJ NORI, TOSHIYUKI GOTO, KATSUYA


2009年12月、最上級のハウス・ミュージックでミクロコスモス・アニバーサリーのフロアを沸かせてくれたDJ NORI、TOSHIYUKI GOTO、KATSUYA。彼らが贈るレギュラー・パーティ「FUN HOUSE」は、今年も健在!ラウンジの魅力を際立たせた新しいプレイスタイルは、回を増すごとにパワーアップし、多くのクラウドから熱い支持を獲得。常に進化を続ける新感覚パーティは、2010年もさらなる加速をみせてくれることでしょう。

●ARTIST PROFILE
DJ NORI(GALLERY/SMOKER/VOYAGE)
79年DJスタート。86年に渡米。PARADISE GARAGEでLARRY LEVANと出会い、NYの人気クラブで共にプレイする。
90年伝説のクラブ、GOLDオープニングのため帰国。レジデントDJとして活躍しつつ、海外での活動も平行して続ける。現在のレジデントは、SMOKER@LOOP、GALLERY@CAYなど。ドキュメンタリー・フィルム『MAESTRO』では、世界のダンスミュージック・シーンに最も影響を与えたパイオニアとして、LARRY LEVAN、DAVID MANCUSO、 FRANKIE KNUCKLES、NICKY SIANO、FRANCIS GRASSOらと共に出演を果たす。06年12月、その長きに渡るキャリアにして意外にも初のミックス・アルバム『LOFT MIX』を<LIQUID RECORDINGS>よりリリース。音楽のかけ方、音楽そのものの表現方法を知っている世界の至宝。

toshiyuki goto
80年代後期より、都内各クラブでDJ活動をスタートさせる。91年に突如単身渡米する。 そして 94-96年の間、Party "Acme Disco"(NY)のDJとして活躍。同時に楽曲制作も積極的に行い、 ジャズキーボーディスト菊池雅章氏とのコラボレーションユニット MATO名義での"Tribe" "Drifting"(Wave music)で 96年の衝撃的なワールドビッグヒットを放ち本格的に制作活動をスタート。 ‘02年にはToshiyuki Goto名義として初のフルアルバム "Two-Way Traffic"--カッティングエッジ--を発表。その後 も"progressive funk "--カッティングエッジ--、"Travels with Flowers Plus+"--Flower Records--の2タイトルのMix CD、 藤原ヒロシとの共同プロデュースによるシングル"Away Dub" (CRUE- LRECORDS)をリリースし、コアなダンスミュージックフリークより支持を受ける。そして'07年には2nd アルバム"No Illusion"-リズムゾーン-を発表。また DJとしても03年春より活動拠点をNYCより日本に移し、西麻布YELLOW"Voyage"、代官山AIR"The Garden"などでレギュラーパーティーを展開。 また日本国内のみならず、ヨーロッパツアーや最近ではcielo(US/nyc)、CLUB SHELTER (US/nyc)などにもメインアクトとして招かれるなど、 海外でも精力的にプレイを行っている。
DJ KATSUYA (Nature soul/33x)
コアな音楽ファンから新しいジェネレーションを巻き込み、圧倒的なスキルで歓喜の空間を創造するDJ KATSUYA。キャリアは20年以上を誇り、日本のクラブ黎明期からシーンを牽引し、アンダーグラウンドのみならず、メジャーシーンまでにも多大な影響を与え続けている。近年そのDJスタイルにおいて、ディープハウス中心からテック・プログレッシヴへとより多彩でアグレッシブな方向へと劇的なシフトチェンジを遂げ、今まさに第一線で活躍している。

<< Calendar

2010.2.14 Sun. ”Cell-generation”-Supported by  Delta nu...TOKYO/LINK UP RECORD/DUBLUXS-
・Open 24:00
・Charge 2500yen(1d)
・Genre HIP HOP/R&B/ALL GOOD MUSIC
・Artist GUEST DJ:MARICO,Byron Bayb
RESIDENT DJ:DJ BUNTA
DJs:YU-KI,GIN,Mart,HIDe,MAA,SHIORI


1月に幕を開けたCell-generation!2月より隔週日曜開催が決定。第二回目となる2/14はバレンタインに相応しい内容でお送りします。
GUEST DJには人気FASHION誌‘BRENDA’をはじめ、RADIO等、様々な方面で活躍する武田真理子がDJ MARICOとして登場!GIRLS DJ UNIT、Byron Baybも満を持して参戦!
そして、LOTTEからは、バレンタインには欠かせないチョコレートのプレゼントと見逃す手はない内容!
Microcosmosで最高のバレンタインを!!!


<< Calendar

2010.2.19 Fri. human presents midnight dj lounge feat.DJ MR.V
・Open 24:00
・Charge 3000yen w/f2500yen
・Genre 誕生日月の方ご入場無料(要写真付き身分証明書)
・Artist DJ MR.V
DJ Aron T
Dance Performance
so deep


●ARTIST PROFILE
DJ MR.V
Masters at WorkのLouie VegaとKenny Dopeによってプロデューサー/リミキサー、そしてアーティストとしての才能を見初められ、Louie Vegaが主催するVega Recordsや, レーベルメイトのAlix Alvarezと主宰するSole Channel Records、それからKing Street Sounds, Nite Grooves, Large Recordsから次々とヒット曲を量産するMr.V。
2002年にAlix Alvarezとの共作”The Anthem”でデビューしてからの活躍には目を見張る物があり、”Somethin’”(With Jazz), “Jus’Dance”, “The Drum” “Put Your Drink Down” といった自身名義の作品から、Louie Vega, Anane,Studio Apartment, Copyrightとのコラボレーション、そしてリミキサーとしてもJeannie Hopper, Roy Ayers, Johnny Dangerous,Studio Apartment feat. Blaze, Roland Clark presents Urban Soul, Hard Driveを手がけ大ブレイクする。ディープハウス、ガラージ、ラテンからヒップホップ、ディスコクラシックス、R&Bからジャズに至るまでの幅広い音楽に影響を受けたと語る。マンハッタンのロウアーイーストサイド出身で、伝説的なクラブThe Worldでバウンサーをしていた叔母に影響され、幼い頃からNYのクラブシーンに馴染みのあった。14才になる頃にはDJも始めた。地元のハウスパーティーで腕を上げた後にクラブ2i’sでプロとしてデビューし、現在では地元NYのBang the Party, Cielo, Louie Vega & Kevin Hedge のRoots 等で定期的にプレイする他、イギリスのSouthport Weekender, スコットランドのAudio Deluxe, トロントのLayers, スペインのPacha, ロンドンのMinistry of Sound等、世界中のクラブシーンをサーキットする。2007年にはデビューアルバム”Welcome Home”がアメリカはVega Records、ヨーロッパはDefectedからリリースされる。2009年には”Tales From The Deepside EP”シリーズや、”Butterflies”がTraxsourceで長期に渡り大ヒットを記録したり、Strictly Rhythm からMix CDがリリースされたりと、ディープハウスシーンで現在最も勢いのあるDJ/アーティスト/プロデューサー/リミキサーである。
Promoted by Hisa Ishioka for King Street Sounds
www.kingstreetsounds.com | www.myspace.com/kingstreetsounds

<< Calendar

2010.2.20 Sat. Weekend Warriorz & Sexon Super Peace pres “BUNNY HOP”
・Open 24:00
・Charge 3,500yen(1d)
・Genre HOUSE/TECH HOUSE
・Artist GUEST DJ:JZ a.k.a. Jay Zimmermann (RED MELON)
DJs:RYO TSUTSUI (EDEN), DJ SON (BMM / U.I.B), MURAKI YUSUKE (MADSKIPPERS)


確かなサウンド・クオリティと、独自のピスト・テイストをブレンドした演出で注目を集める「BUNNY HOP」。今回のゲストはサンフランシスコ出身のテック・ハウサー、JZ。WEST COAST特有のファンキーなグルーヴが、Weekend Warriorzクルーとどんな化学反応を魅せるのか。また、当日は「歌舞伎の日」ということもあり、テーマを「歌舞伎」にセットアップ。毎回様々な演出でフロアを沸かせてくれる彼らの新視点から、目が離せない!


●ARTIST PROFILE
JZ (Jay Zimmermann) - RED MELON
http://iflyer.jp/artist/8820
http://www.myspace.com/wanderlust4life
IBIZAからBURNING MAN、そしてここ東京に到るまで世界中のダンスフロアーを沸かせ続けてきた男、JZ。時にディープ、そして時にはファンキーなテック・ハウスからファンクやディスコなど幅広いスタイルを持ちパーティーを知り尽くした選曲と絶妙なミックスでフロアーをピークに誘う。盟友DANOと共にレーベル、『REDMELON RECORDS』の顔としてDJ CHUS、HALO を始めとするアーティストと共にパーカッシヴでとことんサイケデリックな新しいディープ・ハウスのスタイルを発明。GRAYHOUND勢やDOC MARTIN達と共にドープな方の西海岸サウンドを象徴する存在として世界的に活躍している。ピークタイムの2時間でも、6時間にも及ぶロングセットでもJZの「クラウドを沸かせる」力量はサンフ ランシスコのパーティーピープルにはお馴染みのモノ。サンフランシスコのSpundae@1015 Folsom、DNA LoungeやマイアミのWMCでのMELONでのレジデンシーに加え、隔月のロスのSpundae/CircusでのMELON:LAXに伝説的ボート パーティーWatermelonなどでのプレイ、シンガポールZouk、イビサPacha、ブエノスアイレスOpera Bay、サンフランシスコReleaseなどの世界の有数のクラブでのプレイを経験。ブラジル、フランス、チェコ、ポルトガル、イギリス、インドネシア、 ニュージーランド、バリ、韓国、香港、マレーシア、メキシコ、スペインと国と都市の数は増える一方である。
DJ SON (BMM / U.I.B)
90 年代中頃にジャズやワールドミュージック系ラウンジスタイルの DJとしてキャリアをスタート。その後、エレクトロニック・ダンスミュージックを探求。抜群のリズム感、自由奔放な音楽性とアイデアに裏打ちされたそのプ レイには独創的世界感がある。WOMB、ageHa、AIR、YELLOW、UNITなど都内主要クラブのほか、オープンエアーやアートスペース、お寺な どでのイベントでも活躍中。また、2004年にWOMBで立ち上げたSANDAY AFTERNOON PARTY「PANGEA」は熱狂的な盛り上がりをみせ、'WOMB SUNDAY AFTERNOON'プロジェクトに多大な影響を及ぼした。その他、国内屈指のテクノイベント'IN:FLAME@AIR'のオーガナイズなどを経て、 2009年よりWEEKEND WARRIORZに参加、異彩を放つDJ/オーガナイザーとして注目を集めている。

<< Calendar

2010.2.22 Mon. ASOBIHOUSE
・Open 24:00
・Charge 2,000yen ASOBIMEMBER 1,000yen
・Genre HOUSE
・Artist GEST DJ:RED by t.o.t / BLACK by t.o.t Special djs


AIR 最強のウィークデイ・モンスター・パーティ” RED” “BLACK”を主催するasobisystem。彼らが各界で注目を集める現在進行形HOUSE DJたちを迎えてお贈りする“ASOBI HOUSE”がMIDNIGHT LOUNGE月曜の夜を華やかに彩ります。今回のASOBIHOUSEは RED / BLACK でも活躍するDJ達のSpecial party!

<< Calendar

2010.2.26 Fri. LOVE LOVE LOUNGE
・Open 24:00
・Charge 2,500yen(1d) /W/F2,000yen(1d)
・Genre HOUSE
・Artist DJs:DRAGON・MITSUU and more


1月から始動したLOVE LOVE LOUNGEが満を持して本家LOVE LOVE NIGHTのメンバーが登場!AIRの旋風をmicrocosmosにも巻き起こしてくれるでしょう。  


●ARTIST PROFILE
DRAGON
Dj / MC / Planner / Producer / FM81.3 J-WAVE ナビゲーター
クラブDJの枠に留まらず様々な分野で活躍中。1988年よりプロDJとして都内のあらゆる主要ClubでPLAYLondon,Hong Kong、IndonesiaBALI、Thailand、Shanghai、BeijingにてDJ Play、竹芝NO NAMEプロデューサー現在、代官山AIRてレギュラーDJ、TOKYO NO1 SOULSET の初代メンバーとしてシングル3枚発表THE BIG BAND!!のヴォーカルでシングル4枚アルバム1枚発表小室哲哉、映像作家 原田大三郎 とGABALL名義でアルバム1枚DVD1枚発表小室哲哉のbrainとなり数多くの作品に関わる2002年日韓共催World Cup、サッカーサポーターULTRASとアルバムを制作島唄、AIDAなどのREMIXを手掛け日本中を巻き込む!国立競技場にて三万人のサポーターの前でDJ!スタジアムを大いに湧かす!現在、武田真治とBLACK JAXXを結成 アルバム1枚発表。

MITSUU
1984年、ダンスミュージックと出会い、ストリートダンサーとして活動。後にハウサーとして多くのイベントに出演。また大会でも輝かしい成績を残す。97年、DJとしての活動を本格化させ、自身がオーガナイズに加わったイベントでは1300人もの動員を記録する。以降、ヒップホップを軸としたジャンルレスな選曲で国内を中心に無数のイベントに出演。現在のスタイルはハウスであるが、物語のように進行してゆく展開、それを支える確かなスキル。その妖艶で繊細なギグに魅了されるオーディエンスは増え続けている。近年では国内トップアーティストが一同に集うKYOTO MUSIC FESTIVALに3年連続での出演を果たしており、今後更なる活躍が期待されるDJである。05年からリミキサー,コンポーザーとしても活動を開始し「HIGH and MIGHTYCOLOR/PRIDE Remix」の制作、「地球滅亡と僕」「サイゴ」と、二つの舞台音楽を制作した。07年には「JYONGRI/Possession-MITSUU REMIX-」を制作、「僕がブルーハーツとダウンタウンを好きになった理由」の舞台音楽を手掛け、DJ同様シネマティックな楽曲センスが注目されている。


<< Calendar

2010.2.27 Sat. 2010: An Inner Space Odyssey
・Open 24:00
・Charge TECHNO
・Genre 2,000yen
・Artist GUEST DJ:Ian O’brien
DJs:Takamori K.(E-NAUT), KOJIRO a.k.a. MELT(CHANNEL03),
haraguchi(communication!), mon-chuck(communication!),


“2010年、内なる宇宙の旅”をコンセプトにスタートした「2010: An Inner Space Odyssey」。前回、独自のサイエンスフィクション・サウンドでフロアを見事に宇宙に変えてみせた実力派DJ、CLAUDE YOUNG Jr.に引き続き、今回はハイテック・ジャズの申し子イアン・オブライエンをフィーチュア。テクノの領域を超え、孤高の宇宙観を表現する彼のサウンドは、心地よく浮遊するスペクタルな旅へと導いてくれることでしょう


●ARTIST PROFILE
IAN O’BRIEN
キーボード、ギターを操るマルチ・プレイヤー、プロデューサー/DJ。大学の頃に耳にしたDerrick May等のデトロイト・テクノに触発され、95年にMemory Tree名義による“Memory Tree EP”でデビュー。96年にFeroxから出世作“Monkey Jazz EP”とアルバム“Desert Scores”をリリース。この頃は自他共に認めるURのMad Mikeのフォロアー的作品であったが、名門レーベルPeacefrogへ移籍し、フュージョン、ファンク、エレクトロ、アンビエント等の要素を取り入れることで、フォロアーの域に留まらない比類ない才能を発揮。特に彼の最重要作品と称される「Eden EP」は、正に70'sジャズと現代テクノの融合「ハイ・テック・ジャズ」が表現された傑作。テクノの領域を超え、孤高の宇宙観を湛えた唯一無二の「Ian O’Brienワールド」を確立した。2008年に、MIX CD“Mi Mix”をリースし好評を博した。2009年9月末には、“Mad Mike Disease”が収録されているデトロイトテクノの名盤“Desert Scores”と、初期の未発表曲、初CD化曲、そしてLos Hermanosとの新曲等を満載したコンピレーション・アルバム「KOKORO | 心 - YOU ARE NOTHING WITHOUT YOUR HEART」をリリースする。


<< Calendar

2010.2.28 Sun. ”Cell-generation”-Supported by DUBLUXS
・Open 24:00
・Charge 2500yen(1d)
・Genre HIP HOP/R&B/ALL GOOD MUSIC
・Artist GUEST DJ:DJ SWING
RESIDENT DJ:DJ BUNTA
DJs:YU-KI,SHINTARO,ROYCE’,MIZHO,LOVE


1月よりスタートしたニューパーティー、「Cell-generation」
第四週目では、常に時代の最先端をいくパーティを目指します。
目新しさに加えて意外性も追求し、来ていただいた方の意表をつくおもてなしをご用意。ゲストDJには、もはや説明不要。各地各所からひっぱりだこ、ハイクオリティーなMIX CDも大好評なDJ SWING!!!
また、レジデントDJには都内各地で活躍中、若手最有力DJ、DJ BUNTAがスタンバイ。脇を固めるDJ陣もひけをとらないラインナップとなっており、若い力が新たなスタンダードを形成していく過程、あなたがその生き証人となってみませんか?
新たな世代で新境地を開拓します。


<< Calendar